>

注意した方がいい業者とは

どんなトラブルが起こるのか

最初に言われた金額より、高い料金を請求されるというトラブルが起こっています。
見積もりの段階では安い金額を言って、こちらを油断させます。
本格的に依頼を受けて不用品をトラックに詰め込んでから、難癖をつけて見積もり以上の料金を請求するのが手口です。
都会にはそのような業者が増えているので、事前に調べなければいけません。

また、不用品の処理が雑である可能性が高いです。
回収した不用品は適切な方法で処理しなければいけませんが、適当に燃やしたり、その辺の空き地に捨てているのかもしれません。
環境が悪化するので、正しい処理をしている業者を見つけてください。
そのような処理の仕方は犯罪ですし、依頼したこちら側も責任を問われる場合があります。

許可を得ているかチェックしよう

都会で信頼が高い業者を見つける際は、許可を得ているか確認するのがいい方法です。
許可を得ていることが判明すれば、安心して依頼できます。
中には、無許可で不用品回収業者を経営しているところが見られます。
しかし法律で許可を得ている業者だけが、経営できると決まっています。
法律を違反している業者には、絶対依頼しないでください。

処理の仕方も確認しましょう。
決められた処理をしていることが、サイトに詳しく記載されているなら、問題ありません。
サイトのどこにも記載していない業者は、適当に処理していることを隠している可能性が高いです。
少しでも信頼できないと思ったら、依頼しないでください。
確実に信頼できる業者を見つけましょう。


この記事をシェアする